スクラップブッキング体験会

2014/07/21

受験生活&夏休み突入。

Tは部活を引退して、7月途中から塾にとうとうはいりました。
Tの塾には同じ学校の子は少なく、ましてTのクラスには1人もいないので、
少し嫌なようですが、塾は勉強をしにいくところなので、頑張ってほしいです。

19日はさいたまスーパーアリーナまで進学フェアに行ってきました。
去年は資料だけをもらいに1人で行ったのですが、入場まで1時間以上かかり
大変だったので、今回は開場1時間前に到着。しかし、すでに行列が・・・。


入場すると友達とは別れ、私立4校、公立1校の話を聞いてきました。
でも、今のところ第1希望の公立高校は人気で話を聞くことはできず。
私立ってやっぱり設備面がいいよねー。
できることなら私立に通わせてあげたいけれど、
かかる費用が高すぎる!!!
今日話を聞いた高校の中には特待生でという話もいただけたのだけど、
塾の先生に本人が相談したら
「落ち着いて考えなさい。」と言われたらしい。
(つまり、先生的におすすめしないということ。)
私も特待生の言葉にうかれてしまったけれど、
これから秋までの間に学校や塾の先生によーく相談して
決めていかないとね。


私立はだいたい絞れてきたけれど、夏休みに学校見学や部活体験など
行ってみるつもりです。第1希望の公立にもね。でも私立見てしまうと
公立の設備面が気になるだろうなー。


Kにはまだまだ先の話だけれど、いろいろと資料を見せて、
いろいろと受験の話をしたら
「俺、特待生で私立に入るから!!!」と力強く宣言していました(笑)
苦手な図形を頑張れー。

そんなKの個人面談が7月上旬にありました。
皆さんご存知の通り、昨年度は本当に大変で
先生に何度謝り、先生の前で何度涙を流したことか・・・。
今年度はどうなることやらと心配していたのですが、
いい方向へと向かっているようで安心しました。
「リーダーになる素質を持っているのでいい方向へクラスを導いてほしい」と
言われたとKに話すと上機嫌。
「個人面談で今までほめられたことってないよね。」(そんなことないんだけどね)
ちなみに悪いところは、すぐに調子に乗るところですって(笑)


夏休みが始まり、TもKも宿題頑張っていますよ。
Tは例年の半分以下の量。
つまり、受験勉強を頑張れということです。
今日も友達と朝から図書館に勉強をしに行きました。
Kも連日遊びと宿題頑張っています。
今年は早く終わるかなー。
今年はお盆には終わらせたいなー。

そして2週間後には受験生もいるのに1週間の宮古島旅行。

KとTは新しい水着とラッシュガードにマリンシューズと用意もばっちり!!!
まだ何にも調べていないけれど楽しみー。

0 件のコメント:

コメントを投稿